2017.08.17INFORMATION

銀座にジャングル現る!

先月HUNTING WORLD 銀座店で、移転に伴い今までお世話になった方々への感謝と、新天地でこれまで以上の関係を築いていきたいという気持ちをこめたイベントが行われた。デラパルマでは、この度こちらのイベントの会場設営に、植栽部門担当として携わることができた。

エントランス

2015年に50周年を迎え、あらためて会社設立時の原点に戻ろうというコンセプト。
HUNTING WORLDといえば誰もが思い浮かべるあの「緑」、創始者ボブ・リーの尽きることない探究心から生まれた、砂漠に映えるサボテン色をモチーフとされる「バチュー・クロス」にちなみ、レセプションには特大のユッカロストラータ、フロアーにはアデニウムなどのデザートプランツを配置した。

グランピング

受付

2階には、ハンターでもあったボブがインスピレーションを受けたアフリカでの生活から「ジャングル」を再現、その中にはライフルを打つ疑似体験ができる楽しいスペースが生まれた。まさに<HUNTING WORLD>だ。
ディクソニアやアガベアテナータ、アレカヤシ、ウチワヤシ、ビスマルキアノビリス、トックリヤシなど、普段庭で楽しむのとは一味違った植物たちが総動員した。

客がん

ハンタ2

ハンター

フルーツ

ハンバーグ
そして、夢のように素敵なフルートやオードブルについつい目が奪われてしまう。

客2

_TEL5312

 

 

全員
当日は、たくさんのお客様が集い大盛況で幕を閉じ、イベントに携わった関係者たちも充実感を共有することができた。

心から感謝を申し上げると共に、また機会があればぜひ参加させていただきたく思う。
(写真は 株式会社松岡善之 様からご提供いただいております。)

 

お問い合わせ
  • Facebook
  • Instagram
  • お問い合わせ

KESHIKIYA Bali Collection