2016.11.08INFORMATION

incitta × De La Palma

インチッタヤシ

こちらは茨城県龍ヶ崎市にある株式会社 incitta(インチッタ)、けしきやグループとしてつくば市ほか茨城県南地域をメインに、あらゆるタイプの外構デザインをご提案させていただいているエクステリアショップ。南国植物園ではない。

オフィスの改装工事を機に、かなり思い切って大型ヤシを植えこんだ際の様子だ。
ワシントンヤシ、ココスヤシ、ビロウにサバルと、ここまで大きなヤシが次々と運び込まれ、さぞかしご近所さんも驚かれたことだろう。
シッピングコンテナを改造したイタリアを思わせるオフィスから、この広大な敷地に今度はアメリカンガレージのオフィスが出現する予定である。
もちろんこちらでヤシの木を購入することもできる。気になる方は是非足を運んでいただきたい。

インチッタ看板

インチッタ

そうなるとデラパルマも負けていられない!

お客様の庭にヤシの木を植えさせていただいた際には、いつもライトアップすることをお勧めする。
日中仕事に励み、家に帰ってくるのは暗くなってから。せっかく庭にやってきたヤシも、明るいうちに見られるのは出かける前のわずかな時間と休みの日だけ。ならば暗くなってからもライトアップした優雅なヤシを楽しんでいただきたい。大きな葉はもちろん、光が織りなすうろこの陰影に日中には感じ得なかった発見があるかもしれない。

いよいよ本格的に寒くなってきたが、クリスマスというよりは、もはや冬の風物詩となったイルミネーションの飾りつけをされるご家庭も少なくない。
イルミネーションの由来は、宗教改革者マルティン・ルターが星空の美しさに心を奪われ、教会の子供たちに見せたいとモミノキの周りにろうそくを置いたことにあるそうだ。
それでは私たちも、日に日に寒くなることに体と心を縮込めるだけでなく、心が温まるガーデンを演出してみようではないか。
いらしたお客様たちの表情が、このイルミネーションを見てパッと明るくなるのを見るために。そして私たちデラパルマのスタッフたちが、一日の仕事を終え、現場から引きあげてきた際にホッと癒される空間となるために。

夜景2

夜景1

DSC_0176

空気が澄んで灯りが繊細に見える。
電気代がかかるなどの批判もあろうが、季節限定の夕暮れのひと時に心が豊かになるならば、またそれもいいのではないかな、と感じる。

お問い合わせ
  • Facebook
  • Instagram
  • お問い合わせ

KESHIKIYA Bali Collection